人と人を感動で結び、人と企業を信頼で結ぶ。オーディックの理念は、ここにあります。
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
株式会社オーディック

紅白歌合戦
MOBILE
qrcode
上田正樹 企業イベント@大阪 2012年5月20日
相変わらずの大荷物です。

何故かというと、あるだけの譜面を抱えてくる上田さんです。

何故か・・・

現地でリハーサルを前に、曲目を決めるからです。

少しは整理したほうがいいと思うけど、上田さんも譜面を探す度に反省してます。

結局、大量の譜面からでも足りないものがあり、メンバーの譜面をコピーしてもらいました。

今回の曲目はこ〜んな感じ。

上田正樹

上田正樹

3月に発売されたアルバム「遠ざかる日本(ふるさと)の歌」に収録されている童謡もメニューに入っています。

ライブ終了後、上田さんは大阪の夜の街に消えていきました。

BOO 
| 企業イベント | 13:39 | comments(0) | - | pookmark |
大事MANブラサーズ 立川俊之 2011年2月9日
企業イベントでなんと立川さん、講演会をやってしまいました。

もちろん今まで講演会の経験はあるものの、ギター片手にトーク&ライブという感じだった様で、今回は演台を前にスーツ姿で片手にはマイク、お客様も全員スーツです。

思い切り立川さん、緊張していただきました。

立川俊之

テーマはそう「わすれてはいけない大事なこと」

緊張していたものの、だんだん乗ってきました。

失敗を恐れるな、失敗してもいいんだよ、やり始めることが大事。

みんなわかっていることでも、言われることで背中を押してもらえるんだと思います。

30分の予定を、5分オーバーして終了。

もちろんそれからライブです。

同じ会場での開催のため、15分で長テーブルから円卓へ、会場の周りには屋台。

ステージから見るとスタッフの方の動きが、早回ししているみたい。

真剣なスタッフの方々、すいません。

でもおもしろい。

立川俊之

立川さんのライブは、どんなシチュエーションでも変わらない、こびない、それが立川流。

立川俊之

そんなライブに企業の社長さんまで、ステージの前で社員と一緒に踊りだす。

立川俊之

たとえギタースタンドが壊れていても関係ないね。

緊張した立川さんをまた見たいので、講演会受けてしまおう。

みなさま大募集です。

これ又こびない講演会です。

BOO
| 企業イベント | 21:20 | comments(0) | - | pookmark |
上田正樹 2011年1月17日
企業イベントで上田さんと神戸に行きました。

上田さんから、神戸は飛行機のほうが便利なんだよね、というコメントは受け流し、東京駅へ。

ほどほど早い時間だったので、自宅でアイスミルクティーを作り、早くから開店している日本橋のパンやさんに寄ってフランスパンを買い、そのために家からバターをタッパーに入れて、車内で優雅な朝食をと思っていた矢先、木戸社長からTEL。

雪のため、約90分遅れで運行しているとの事、できれば早い時間の新幹線に乗るように。

上田さんのケイタイは留守電。

結局あせっただけで何の解決にもならず、予定通りの新幹線に乗り、三河安城から京都あたりの雪を見ながら、やはり90分遅れで神戸に到着。

上田さん、雨男だと思ったけど、雪男?

あれ、ニュアンスが違う・・・

日本語って難しいね、又ちゃん!

ということで、ここからは木戸社長にバトンタッチ。

宜しくお願いしマース。

BOO


引き継ぎました、木戸でございます。

さて上田さんのライブも無事終了。

曲目表です。

上田正樹企業イベント

クライアント様の代表である、清水頭支社長とは20年来のお付き合いをしています。

上田正樹企業イベント

毎回どの支社に行かれても、お呼びいただいております。

ありがたいです。

今回清水頭支社長が信頼している斉藤さんもご一緒に、新神戸駅に隣接しているホテルでちょっと新幹線の時間まで雑談いたしました。

上田正樹企業イベント

窓から見える景色がきれいです。

こんな時間から

上田正樹企業イベント

こんな時間まで

上田正樹企業イベント

ホテルで過ごし、10分遅れの新幹線で東京に戻ってきました。

今年は何回清水頭支社長にお会いできるか、楽しみにしています。

木戸


うっ!しまった!

上田さんの写真、1枚もなかった・・・

控え室でのひと時です。

上田正樹

BOO
| 企業イベント | 21:05 | comments(0) | - | pookmark |
ミラクルひかるandハライチandフォーリンラブ 小田原企業 夏祭り 2010年7月30日
毎年恒例、小田原での企業の夏祭りも4年目です。

今回ミラクルひかるさんと早めに会場入りして、炎天下でのサウンドチェックです。

客席の方には、ちゃくちゃくと屋台が準備されています。

サウンドチェック終了後、ミラクルさんと同時にカキ氷に目が留まり、開場前に2人分作っていただきました。

ほてった体にカキ氷、最高です。

サウンドチェックが必要ないハライチさん、フォーリンラブさん、ちょうどカキ氷を食べ終わった頃、到着。

ミラクルさんのお化粧もそろそろ佳境に入っています。

やっと日も暮れ、風もいい感じです。

ミラクルひかる

ミラクルひかる

ミラクルさんは鉄板、宇多田ヒカルさんのものまねから。

それから、なんといっても、ちょっと怖い中島美嘉さんです、でも似てる・・・

ミラクルひかる

ハライチさんは今乗りに乗ってますよね。

わけのわからない話の持ってきかたは、日本一。

ハライチ

フォーリンラブさんの「フォーリンラブ」に合わせ、頼みもしないのに子どもたちも一緒に大声で叫んでました。

フォーリンラブ

最後は抽選会のお手伝いにそれぞれ出演していただいたのですが、みなさんいろいろあの手この手で会場を楽しませてくれるのは良いのですが、帰りの新幹線は待ってくれないのですよ。

ミラクルひかる ハライチ フォーリンラブ

タクシーに飛び乗り、無事予定通りの新幹線に乗車しました。

新幹線ではBOOはまた爆睡、もう少しで駅員さんに起こされるところでした。

夏の野外イベントは体力を使いますね。

BOO
| 企業イベント | 17:49 | comments(0) | - | pookmark |
Wコロン 企業パーティー 2010年6月11日
第2部はWコロンさんのお笑いライブです。

久々にWコロンさんのお二人にお会いしました。

いいのか悪いのかわかりませんが、全く変わっていませんでした。

相変わらず、BOOに気を遣っていただきました。

Wコロン

始まる前、木曽さんが「前と同じネタだね、なんて言わないでくださいね」と言ってステージに向いました。

言いませんけど、同じネタもありましたね。フフ

でも以前、最初のつかみで使っていた「普段テレビでなかなかお目にかかれない貴重な機会ですから、今日はWコロンをじっくり見ていってくださいね。」はなかったです。当然ですけど。

ねづっちさんは、お疲れなのかなと思ったのですが、このイベントの前に、にがてな和菓子を食べる番組収録があり、胃がもたれて元気がなかったようです。

でもなぞかけは冴えていました。

木曽さんのアドリブお客様いじりも冴えていました。

40分のお笑いライブ終了後、この後爆笑問題さんのライブにゲスト出演するとのことで、 すっ飛んで帰りました。

Wコロン

すっ飛ぶ前のWコロンさんと池内さんです。

BOO
| 企業イベント | 22:20 | comments(0) | - | pookmark |
Ticobo 企業イベント@青森市文化会館 2010.5.22

 AM5:00
ズン、ダッ、ズタッタタッタ
玄関で靴を履く。
頭の中のリズムに合わせ、踵を鳴らす。
今日は、青森での企業イベントに
廃品打楽器グループ『Ticobo(ティコボ)』

の皆さんに出演いただく。
昨日も聞いた資料の音源が、心地良く耳に残る。
眩しい朝日に目をこすり、駅へ向かう


AM7:00
ズン、ダッ、ズタッタタッタ
飛行機の中。
アナウンスに合わせて
頭の中、リズムを裏打ち。
『Ticobo』とは、NHK教育テレビで放送していた
「ドレミノテレビ」で、歌手のううあ(UA)さんとともに
進行役をつとめた「ともとも」こと山口ともさん率いる

パフォーマンスユニットだ。
数々のアーティストと競演している
ともさんの生ライブとあって、
すでに
ドッキ、ドッキ、
ズタッタ、ッタッタカタ
と胸踊る。

AM9:00
会場に到着。
すでに仕込まれているステージ。
大きく綺麗な会場。
一昨日には、ケミストリーがコンサートをしたばかりとか。
ズン、ダッ、ダダッダ
と運ばれる機材。

AM10:00
ズン、ダッ、ズタッタタッタ
と、リハーサルが始まる。
今まで見たことのないような、
楽器、そして、構成。
何がどのように展開していくか
まったく読めない(笑)

PM14:00
本番。





Ticobo星人と化したともさんとメンバー。
奇妙な動きで、廃材パーカッションを操る。
リズムに混じって聴こえてくるメロディー。
見た目とは異なり、繊細な音色。





サ・ク・ラ・ズッタンタタ
サ・ク・ラ・ズッタンタタ

タタタターンタン
タタタターンタン
タタタタタタタータタタッタタタターン

「桜」から「スターウォーズのテーマ」へ。
ステージが、小宇宙を取り込む。
子供たちも参加して、楽器(廃材)を操る。
配った新聞紙が楽器となり、皆で奏でる。





PM16:00
リズムの余韻を残したまま、ショーが終わる。
「ともとも」ワールドも、これで終了かと思った矢先、
物販コーナーに人だかりが。
「ドレミノテレビ」ファンだった
子供やお母さんがワンサカと

ズン、ダッ、ズタッタタッタ

と、対応に追われる。
みんな笑顔
嬉しいな。

PM20:00
飛行機の窓に映る青森の夜空
子供たちの笑顔を浮かべて目を閉じる。
きっとイビキもリズミカル。
ズン、ダッ、ズタッタタッタ

山ちゃん  

| 企業イベント | 12:09 | comments(0) | - | pookmark |
いっこく堂 企業イベント@浦和ロイヤルパインズホテル 2010年4月17日

 し〜っ!

お静かに願います。

今日はココ、浦和ろいやるみるくぱいんじゅーす・・・・・
ではなく、「浦和ロイヤルパインズホテル」(言えた!)に来ています。
とある企業のイベント会場に、間もなくいっこく堂さんがやってきます。


「来た!」


レザーのコートをビシッと決めて、颯爽と現れたいっこく堂さん。
超カッコイイっす

音響、ステージを入念にチェック
商売道具のお人形の配置などを確認しているため、
  は控えます。

スタートの時間が迫っていたため、リハ後に即お着替え。
もちろん、ここも撮影   っす。


さあ、ステージ裏にスタンバイ。
今か今かと待つお客様。
MCの掛け声とともに、いざステージへ!

舞台袖から見守る僕ですが、
やはり企業秘密満載の道具を使用する芸なので、
接写は遠慮させていただきます。
こっそりご覧アレ。

    

「腹話術が日常生活で何の役立つか?」

そんな質問を良く受けるそうです。

そんな意地悪な  をつかみとして始まるトーク。
人形を使わなくとも、すでにいっこく堂ワールドに引き込まれる皆さん。



さ、いよいよ登場したのは通称「師匠」というおじいさん人形。



続いては、中年キャラのジョージ(吉助氏(きちじょうじ)) に、
鳥のサトル(サトル・シアトル・トンデール) 。



そして、2月のテレビ番組『世界1のSHOW TIME』で披露していた
松山千春さんの人形を交えたものまね、
観客のお一人を巻き込んだ腹話術指導と畳み掛けます。

最近ではアジア、アメリカ、ヨーロッパなどでツアーを行い、
(英語も堪能でアメリカでも口演したそうです)
海外でもものすごく高い評価を受けている、まさにアーティストなのです!


終了〜

弁当タイムです。。。

なんと、食事をご一緒させていただく機会に恵まれました!
気さくにお話ししてくださるいっこく堂さんですが、
わが先輩、mataは同郷(沖縄)の先輩ということもあり、
めっずらしく緊張気味。


ホテルの方の計らいで、
超豪華な弁当なのに、
味わっている余裕がなさそうです(笑)

山ちゃん 

| 企業イベント | 19:47 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/1PAGES |