人と人を感動で結び、人と企業を信頼で結ぶ。オーディックの理念は、ここにあります。
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
株式会社オーディック

紅白歌合戦
MOBILE
qrcode
芳本美代子 徳島県民演劇「”AWA” 〜まぼろしの初恋〜」稽古日誌、最終通し稽古編 2010年9月17日
 遂に今日は本番初日!ここまで来ました!

徳島県民演劇「”AWA” 〜まぼろしの初恋〜」

地元TV局やFM局をプロモーションしてから早2ヶ月。

今年の夏をこのお芝居一色だった公募に応募した一般市民の皆様約100名!

7月20日には、芳本さんも一緒に稽古へ参加しました。


朝から夜までビッシリです。


立ち稽古。



阿波踊りの練習です!
地元徳島出身の皆様でも練習しないと阿波踊りは踊れません!



県民演劇‘AWA’を紹介してくれた記事を貼り出してました。
前回のTVやラジオ出演時の様子。

mataが書いた弊社のBlogもプリントアウトして一緒に貼り出されてました

稽古終了後、反省会(食事会)です。


演出助手金森さんとDance振付の東田先生

稽古終了後、反省会(食事会)です。
演出を手掛ける松さん(徳島出身)おすすめの店「かたやま」へ



よし店長が毎朝仕入れた徳島の天然物。
女将が全国から取り寄せた60銘柄はある焼酎や地酒も凄い!



流石、松さんおすすめの店!



やはり、芝居好きが揃うと芝居の話に

「あのシーンは、どうだろうか?!」

「やっぱり変えよう!」

夜遅くまで熱い話が続きました。
それから約2ヶ月、遂に本番前です。



実際にメイク、衣装に着替えての稽古、ゲネプロも行いました。



各シーンそれぞれ、色々な場所で最終稽古!
皆、集中してきました!



地元TV局『四国放送(JRT)「ゴジカル」』からも取材に来てくれました!
18時過ぎに

「遂に明日、明後日本番です!」

と放送されたようです。

今日は午後に最後のゲネプロ!
そして18時から初日の幕が開きます!

芳本さん、100名のこの夏がんばった出演者の皆様、スタッフの皆様!
がんばりましょう!


mata


| 芝居 | 08:00 | comments(0) | - | pookmark |
芳本美代子 徳島県民演劇「”AWA” 〜まぼろしの初恋〜」プロモーション(FM・TV出演)編 2010年6月25日
昨日の記者発表の余韻に引き続き、地元FM局へ生出演です。


先ずはエフエムびざん
徳島県内唯一のコミュニティ放送局です。

四国最大級の多目的ホール「アスティー徳島」に隣接している
徳島工芸村にありました。

ドームクラスのアーチストが四国でコンサートを行なう場合は、
アスティー徳島を使うらしいです。

「とくしまモーターショー2010」も行なわれたばかりらしく、
8月には

「アンジェラ・アキ阿波のMY KEYS〜ピアノ弾き語りライブin アスティとくしま〜」

も行なわれるようです。


今日も、
芳本さんをはじめ、
脚本家の市川さん、
主役の村岡真帆さんと相手役の下田大貴君、笠井昭弘さんも
休みを取って出演してくれました。


番組は「〜 のんびり優雅に癒しの昼下がりを…♪ 〜 B・B Cafe」


出演後の記念撮影

昨日、出会ったばかりなのに、もう皆仲良しです。



今日2局目『エフエム徳島「FRIDAY ON LINE」』へも出演。

やっと慣れてきたのか、
村岡さんと下田君も
しゃべりが上手くなって来ました。

二人を優しい目で見守る芳本さん、
まるでお母さん?!(お姉さんですね!)

この後、地元TV局『四国放送(JRT)「ゴジカル」』へ出演です。
「県民演劇 AWA〜まぼろしの初恋〜」特別企画コーナーとして、
特集してくれました。

実は、特集以外の各コーナーへも芳本さんは出演してくれました。
地元‘ローカル情報バラエティ’番組ならではの‘食のコーナー’、他。

まるでレギュラーのように違和感無く、すんなりと溶け込んでました。

今夜は、初の稽古です。
約100名の出演者が勢ぞろいし、顔会わせ。

次回は、稽古日誌をお送りします。


mata
| 芝居 | 21:50 | comments(0) | - | pookmark |
芳本美代子 徳島県民演劇「”AWA” 〜まぼろしの初恋〜」舞台制作記者発表 2010年6月24日
あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)開館40周年記念事業として、
2010年9月18、19両日に上演される県民演劇「AWAまぼろしの初恋」の
製作発表が徳島県庁にて行われました。



一般市民からオーディションに合格した5歳から65歳までの
約100人が出演する演劇。

ゲスト出演するのは女優の芳本美代子さん。

「AWA−」は、地元徳島・阿波のタヌキ伝説をもとに、
少年に化けたタヌキと少女の交流を通して、
自然の豊かさや人とのつながりを描くオリジナルストーリー。

人と自然の橋渡し役の白タヌキを演じるのが芳本さん。
物語のナビゲーター役です。



東京から駆けつけて出席した芳本さんと、
企画・演出の松靖博さん、
脚本家の市川静さん、
主役に選ばれたの地元小学6年生の村岡真帆さんや
相手役の地元中学2年生の下田大貴さん、
笠井昭弘さんら
中心キャスト3人も記者発表に出席されました。


個別取材中の芳本さん、松崎さんら出演者

「県民演劇に出演するのは初めて。
出演者と一緒にどこまでできるか楽しみ。
仲良く舞台を作り上げたい」

と芳本さんもワクワクした様子でした。



記者発表前に副知事を表敬訪問

これから本番9月まで全二十数回の稽古はすでに始まっており、
芳本さんも7〜8回は参加します。



本日の記者発表が無事に行えた事と、
これから9月の本番に向けて一致団結を目指し、
食事会にお誘いいただきました。

あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)の皆様と、
芳本さん、
松さん、市川さんと
地元徳島の話から舞台に対する熱い思い等、
楽しい会でした。

翌日は、地元FMやTV局
へのプロモーションで出演です。

mata

| 芝居 | 22:18 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/1PAGES |